誰もがこころもからだも健やかに暮らせるように 一人で悩まず、言葉にしてみませんか?あなたのお悩みに耳を傾け、解決するお手伝いを 患者様お一人おひとりに寄り添いながらチーム医療による専門的な診療をご提供いたします

院長ごあいさつGreeting

こんにちは。こころの診療所いしずえ院長の髙橋達一郎と申します。
こころの病気や障害は、自分自身でさえも気づかないうちに発症し、知らぬ間に悪化することも少なくありません。ご自身で「辛い」と感じたとき、ご家族など周りの方々から見て「おかしいな」と感じたときにすぐに受診ができれば、早期発見が可能です。あるいは、早めの受診によって予防できることもあります。
メンタルクリニックというと、少し敷居が高く感じられるかもしれません。当クリニックでは、この敷居を取り払いつつ、チーム医療による専門的な診療を提供して参ります。ご家族や親しいご友人に悩みを相談するときと同じような気持ちで、当クリニックをご利用いただければと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

こころの診療所いしずえ
院長 髙橋達一郎

こころの診療所いしずえについてClinic

こころの診療所いしずえは、大阪市平野区背戸口にあり、最長21時まで診療する心療内科です。
相談のしやすさ、通いやすさにも重点を置き、土曜日も診療しております。

診療時間

診療時間
09:00~13:00 / /
15:00~19:00 / / /
14:00~17:00 / / / / / /

■…木曜午後は15:00~21:00
▲…土曜午後は14:00~17:00

※休診日:金曜日・日曜日・祝日

アクセス

〒547-0034
大阪府大阪市平野区背戸口3-9-6 フェリーチェヴィータ1階

電話:06-6777-3088

こころの診療所いしずえ

こころの診療所いしずえ

こんなお悩みはありませんか?Trouble

うつ病の人がとる行動うつ病の人がとる行動

うつ病の人がとる行動

「自分が悪いせいだ…」「あともう少し我慢すればいいから…」と、心と体から発せられるサインを見逃してしまっていませんか?ご紹介する行動を自覚・指摘されたときには、既にうつ病になっているかもしれません。一度当クリニックにご相談いただき、ゆっくり休養をとりましょう。

ストレスが引き起こす病気ストレスが引き起こす病気

ストレスが引き起こす病気

強いストレスは、心にも体にも大きな影響を及ぼします。自律神経失調症やうつ病、不安障害(パニック障害)、適応障害など多岐にわたる病気の原因にもなり得ます。ストレスとの付き合い方を一緒に考えていきませんか?

診療疾患Category

双極性障害(躁うつ病)双極性障害(躁うつ病)躁状態とうつ状態を繰り返します。躁うつ病とも呼ばれます。

統合失調症統合失調症考え、気持ちがうまくまとまらない状態が続く精神疾患です。

認知症認知症様々な原因によって、記憶・判断力といった認知機能が低下し、日常生活に支障が出る状態のことです。

うつ病うつ病眠れない・気分の落ち込みが続き、日常生活に大きな支障が生じる病気です。

パニック障害パニック障害前触れなく突然、動悸、息苦しさ、めまいなどの発作が現れ、それを繰り返してしまう障害です。発作への恐怖心から外出が困難になったり、行動を制限してしまうこともあります。

不安障害社交不安障害人からの注目を浴びる場面で、強い不安や緊張に襲われ、冷や汗や震え、動悸、息苦しさ、吐き気、声がどもる、などの症状が起こります。

自閉スペクトラム症自閉スペクトラム症対人関係を築く難しさ、こだわりの強さが特徴の発達障害です。

ADHDADHD不注意・多動性・衝動性によって、学校や会社で困難が生じます。

依存症依存症アルコール、薬物、ギャンブル、インターネット・ゲームへの依存症を診療します。

診療案内Menu

精神科・心療内科精神科・心療内科うつ病、適応障害、統合失調症、自律神経失調症、躁うつ病、不眠症、パニック障害、過敏性腸症候群、てんかん、社交不安障害、強迫性障害、認知症などの診察を行っております。

大人の発達外来大人の発達外来社会に出て感じる「生きづらさ」は、発達障害が原因かもしれません。

児童思春期外来児童思春期外来小学生(10歳以上)~18歳くらいの方のこころの診療をいたします。

睡眠外来睡眠外来
当院では、睡眠時無呼吸症候群の検査を行っています。
・大きないびきをかく
・日中いつも眠い
・夜中に何度も目が覚める
などを感じる方には検査をお勧めします。

06-6777-3088